アニメ

ドラえもんミュージアム 予約状況とチケット販売 料金や当日券は?

2017/02/28

日本を飛越し、今では世界のトップアイドル、僕たち、私たちの「ドラえもん」。
この「ドラえもん」のミュージアムがあること、ご存知ですか?

一般には「ドラえもんミュージアム」と呼ばれるこのミュージアム、正しくは東京のお隣神奈川県の川崎市にある「藤子・F・不二雄ミュージアム」のこと。

ドラえもんの作者である「藤子・F・不二雄」のミュージアムですね。

2011年9月3日に開館したこの「藤子・F・不二雄ミュージアム」。

小さな子供たちが楽しく遊べるキッズスペースから、自由にまんがが読める「まんがコーナー」、藤子・F・不二雄の代表作の直筆カラー原画、作品をテーマごとに鑑賞できる展示室、藤子不二雄愛用の机や蔵書・資料が見られる「先生の部屋」、ここでしか見られない短編映画を流すシアターなどなど、見どころ沢山のミュージアム。

聞いてるだけでもワクワクしてくるこのミュージアムは、訪れた人がゆっくりと見て回れるように「完全予約制」。

ここでは、その予約状況や、チケット料金、当日券などどうなっているか、ちょっと見てみましょう。

スポンサーリンク

■ドラえもんミュージアム 予約状況

このドラえもんミュージアムこと「藤子・F・不二雄ミュージアム」は日時指定の完全予約制。来場するお客さんがちゃんと見て回れるように厳しい人数制限をしています。

さすがは世界のドラえもん。
こうした制限がないと、混雑しまくってまともに見て回れなくなってしまうんですね。

予約状況の確認は、以下のチケット販売のページで

予約状況の確認は、以下のチケット販売のページで確認できます。
http://l-tike.com/fujiko-m/

チケット予約の手段は3つ。

  • 1)インターネット予約
  • 2)電話で予約
  • 3)全国のローソンで予約

では1つ1つ見て行くと...

1)インターネット予約

まずは1つめの「1)インターネットで予約」で予約状況を見てみると、

doraemon_internet

  • 「■xx月・xx月入館分 好評発売中!」の箇所の、
  • 「インターネット予約」で、
  • 「購入はこちら」をクリック

すると、カレンダーが表示されます。
例えば、11月入館分のインターネット予約の「購入はこちら」をクリックすると...

doraemon_calendarとカレンダーが表示され、4つの時間帯と○×が付いている表示で確認できます。
記号の意味は想像通り以下の内容:

  • ○: 全席種予約可能
  • △: 席種により予約可能
  • ×: 全席種予定枚数終了
    (何も記号が付いてない日は既に終了している過去の日)

これを見れば予約状況が一目瞭然。
ただ、インターネットはデータの更新などの時間差があり、あくまで目安の1つとみた方が良いですね。

このインターネット予約で予約ができるのは前日まで
当日券を購入する場合は、ローソンで購入、となります。

スポンサーリンク

ちなみに入館時間は4つありますが、入れ替え制ではありません。

2)電話で予約

これは、まぁ電話して予約できるか確認です。

3)ローソン店頭Loppiで予約

全国のローソンLoppiでチケット購入できるので、こちらでも確認できますね。

ローソンへ行かず、電話もしない、という場合には、まずはインターネット予約でカレンダーを見て大体の予約状況をつかむのが一番です。

(参考)ミュージアムの休日カレンダー

ちなみにミュージアムの休館日を知りたい場合には以下を参照してみてください。
http://fujiko-museum.com/calendar/

■チケット販売や料金について

ここでは、チケット販売や料金についてみてみましょう。
公式ページでは以下を参照してみてください。
http://l-tike.com/fujiko-m/

チケットの販売時期

毎月30日に、翌々月分の入館チケットを発売開始。
全国のローソン各店でご購入できます。

・料金 (2014年11月現在)(税込)

  • 大人・大学生1,000円
  • 高校・中学生700円
  • 子ども(4歳以上)500円 (3歳以下は無料)

・団体予約

団体予約の詳細については、公式サイトの以下を参照してみてください。
http://fujiko-museum.com/ticket_dantai/

団体予約も、一般のチケットと同様に完全予約制。
料金は、通常に同じで、団体割引は無し。(ちょっと悲しいですけど)

団体の取り扱いは、月、水、木、金のみ。(2014年11月現在)

・団体予約受付の期間

来館予定日1年前の午前9:30より、来館月の3か月前末日まで。

例えば来館予定日が2016年12月1日の場合、

  • 開始 : 1年前: 2015年12月1日の午前9:30から
  • 締切り: 来館月の3カ月前の末日 2015年9月30日まで

となります。

・川崎市民向け優先販売

川崎市に貢献するこのミュージアム。
川崎市民向けにチケットの優待販売を行ってます。
いいなー、と思いつつ内容的には...

  • 料金は同額。
  • 若干早めに入手できる

といった内容のようです。
ちょっとがっかりか...

川崎市民向けの優先販売については、詳細は以下を参照です。
http://kawasaki.fujiko-museum.com/ticket01.html

■当日券は?

さて気になる当日券。
いきなり今日行ってみよう!と思う人も多いでしょう。

そんな場合は、基本はローソンで直接確認。
目安としては、1)インターネットで予約の箇所
http://l-tike.com/fujiko-m/
のカレンダーで空きがあるかどうかをまず確認。
(データの更新に時差があるため、あくまで目安です。
 最終的にはローソンで確認となります)

■ブログやfacebookの参考情報

藤子・F・不二雄ミュージアムへ行く計画のある場合、事前にチェックしておきたいのがこれ。そう、公式ブログに公式facebook。

イベント開催情報や新しいグッズやカフェの期間限定のメニューの紹介があったりと、訪れる日の参考になる情報が見つかるかも知れません。

  • 公式ブログ
    http://fujiko-museum.com/blog/
  • facebook
    https://www.facebook.com/fujiko.museum
    2014年11月14日にスタートしたばかりの「藤子・F・不二雄ミュージアム公式fecebookページ」。11月で言えば、クリスマスフェアの情報とか、サンタ帽をかぶったドラえもんのクリスマスフェア限定ラテアートの紹介などが見れますね。

さて、準備がととのったらあとは行くばかり。
楽しみですね~。^◇^)

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでますよ!

-アニメ
-,