音楽

安室奈美恵のバックダンサーENDO(えんどぅ)が面白い!おねえ全開の少女時代とのダンスコラボが凄すぎる!

2015/03/19

ものすごく面白く、キレのあるダンスでも大人気の「えんどぅ」

その高い身長、浅黒い姿、そしてチャーミングな目。ひときわ目立つその姿で、少女時代のダンスも完ぺきにこなして大盛り上がり。これには少女時代のメンバーもファンも大喜びです。

安室奈美恵などの超有名ミュージシャンのバックダンサーをつとめたり、色々な番組やCMに出演したりと大忙し。

ここではそんな「えんどぅ」をいろいろと一緒に見てみましょう。

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィールを簡単に見てみると...

  • えんどぅ
    愛称 ENDo
    本名 遠藤勇樹
  • 生年月日: 1987年10月27日(29歳)
  • 血液型 AB
  • 身長/体重 184cm/76kg

2015-02-19_200308公式ブログはこちらをクリック!

身長、やっぱり高いですね。
ダンスグループに入るとかなり目立ちます。
前で踊ってる主役を食ってしまいそうな勢いですね。

ちなみに犬好きでワンチャン飼ってます。

少女時代の大ファン!

その容姿に似合わず(!?)少女時代の大ファン!

少女時代のダンスをスル動画を配信してたり、なんと実際に少女時代とダンスコラボしたりもしてたんですね。しかも横浜アリーナのコンサート、1万5千人の大観衆を前にして、メンバーの一人になりきりダンスです。もう面白すぎる、このお方。

少女時代とコラボの実際の様子がありました。これはもう えんどぅ を語る上では超オススメ映像です。

見てもらえば分かりますが、やるよ!と言われたのが一週間前のこと。

少女時代との合わせ練習は本番当日、本番スタート前の5分のみ。あとは自主練だけで本番に望んだえんどぅですが、もう出だしの決めポーズから始まり、その披露したダンスは完璧です。

他のメンバーと一緒に下からステージに上がってきた時のファンのどよめきと驚きの顔!面白すぎる。^◇^)

少女時代のメンバーとのコンビネーションもバッチリで、ファンの皆んなも大喜び。もう大成功のステージでしたね。

キティちゃんとのコラボもあるよ

こちらにはキティーちゃんとのコラボ動画もありました。

サンリオのキャラクター大賞の動画(ちょっと昔の2013年)ですが、えんどぅ、やっぱり目立ってますね。カッコイイ。

スポンサーリンク

バックグラウンド

えんどぅのキャリアの背景を見てみれば、...

アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフで、ダンスは小学校入学ころからスタートです。

HipHop, R&B、Jazzなどを見てダンスしていたとかで、天性とも言われるリズム感は、ミュージシャンでドラマーだった父親譲り。

そうか、お父様もミュージシャンでしたか。血筋もあるのでしょうが、音楽に囲まれた環境で育ったんですね。なるほどです。

安室奈美恵のバックダンサーでは有名ですが、その他にも出演歴を見てみれば、加藤ミリヤ KREVA、黒木メイサなどのPVやLIVEにも出演しています。

いやー、やっぱり少女時代とこのコラボが絶品でしょう。

様々な出演歴

本職のダンス関連は勿論ですが、テレビ番組の「奇跡体験!アンビリバボー」や「ZIP!」、犬が大好きで自宅でも犬を飼っているということからか「天才!志村どうぶつ園」にも出演してるんですね。

ダンスの講師としても勿論出演経験があり、こちらはNHKのスポーツ教室(ダンス)でした。

「5時に夢中」の「えんどぅのダンシング天気予報」でご存じの方も多いかもしれませんね。

ダンスしながら天気予報お伝えする、ちょっと変な天気予報ですが、そう言えばその昔、海外で女性が服を脱ぎながら天気予報をお伝えする、というのもありました。(今もやってるのかな?)

いや、えんどぅさんは、服脱ぎながらしなくていいですから。

まとめ

いいなー、このお方。見てるだけで楽しいです。見てる人を楽しくさせようとするサービス精神旺盛ですね。振付もこなし、これからもどんどん活躍してほしいお方です。

有名ダンサーでもその給料は決して高くないと言われるダンサーの厳しい世界。これからも伝説なるぐらい突っ走ってほしいものですね。

以上、安室奈美恵のバックダンサーENDO(えんどぅ)が面白い!おねえ全開の少女時代とのダンスコラボが凄すぎる!でした!

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでますよ!

-音楽
-, , ,