映画から学ぶ

福士蒼汰のイタリア語、その発音に現地の人もびっくり仰天! これは高校の偏差値も高かったに違いない!

2016/11/22

高校2年でスカウトされ、2011年の『美咲ナンバーワン!!』にて俳優デビュー。同じ年の9月からは「仮面ライダーフォーゼ」の主人公で仮面ライダーに華麗に変身した、今輝く若手俳優、福士蒼汰。

『福士蒼汰カレンダー2015.4〜2016.3』

By Amazon.co.jp

2014年には主演映画「神様の言う通り」が第9回ローマ国際映画祭に出品され、その記者会見のスピーチで世界中を驚かせます。

テレビドラマでは、最近ではなんといっても「きょうは会社休みます。」。お約束の熱愛の噂となる綾瀬はるか主演のドラマですが、素晴らしい演技を披露して人気の上昇はとどまるところを知りません。

今後も更なる活躍が期待されますが、ここでは、その皆の度肝を抜いた映画祭での英語とイタリア語による華麗なスピーチ、そして通っていた高校やその偏差値などもあわせて見てみましょう。

驚きのスピーチ(英語とイタリア語)

福士蒼汰が英語が得意だといのは聞いたことがありますが、イタリア語も上手とは知りませんでした。

調べてみると動画ありますね。実際に見れるんだ。嬉しい~。

まずは早速その動画で、噂のスピーチ、見てみましょう。

早速スピーチを見てみよう!

まずは『神さまの言うとおり』ローマ国際映画祭 福士蒼汰イタリア語&英語スピーチの実際の様子は、以下の動画を見てみてください。

⇒ 福士蒼汰イタリア語&英語スピーチの実際の様子

 これは2014年11月15日に公開された福士蒼汰主演の映画「神様の言うとおり」が第9回となるローマ国際映画祭に出品され、その時に映画祭で記者会見が行われた時のものです。

さぁ、どうでしたか?
すごくペラペラ、というか自信を持って流暢にしゃべってますね。
もうびっくりです。

現地の記者を驚かせた

イタリア語は私は分かりませんし、その雰囲気で滑らかにしゃべっているぐらいしか分かりませんが、当たり前のように感情を込めて普通にイタリア語も英語も喋ってるのが凄すぎる。

内心緊張しているのでしょうが、その緊張度合いが全く違う。国際映画祭の記者会見という普段経験のない大舞台、スピーチも前もって相当練習したのでしょうが、スピーチの基本、会場の記者たちに対して右に左に視線を投げかけながら、こうも堂々と喋れるものかと、本当にびっくりです。

特にイタリア語については現地での評判はものすごく「どうやって勉強したんだ?」という質問があいついだとのこと。それほどまでにイタリア語を母国語とする現地の人達を驚かせたものだったんですね。

感情を込める話し方

後に分かったのは、イタリア語は勿論このスピーチのために用意したものを暗記して話したようですが、あれだけ堂々と、英語と同じく感情を込めて話せるのは素晴らしすぎる。さすがです。

この後にテレビ番組に出演した際、このスピーチに関連して、英語の勉強をするようになったきっかけやその勉強法を語っています。

  • 英語のきっかけ
    中学の時に最初の授業で先生に発音を褒められ、福士くんは英語をやったほうが良いよ、といわれ、それから英語が好きになった。
  • 独自の勉強法
    独自の勉強法は、とにかく感情を込めて話すこと。これによって覚えも良くなる

英語に関しては?

英語の実力といえば、福士蒼汰は「英検2級」保持者。

英検2級は高校卒業程度(といってもしっかり勉強した場合)と言われますが、この福士蒼汰のこのスピーチは、その次元以上のものがありますね。

留学経験のない中で、これだけ喋れる人はそうそういないと思います。語学に関する耳がいいのか、物事のコツをうまいのか。

とにかく感情を込めて話すこと、と語っている勉強法がもの凄く生きてます。聞いてる方に気持ちがよく伝わるスピーチで素晴らしい。

映画「神さまの言うとおり」予告編

ちなみに映画「神さまの言うとおり」の予告編はこちらです。 怖い映像なので、見たい方は心して見てみください。

【公式】「神さまの言うとおり」予告

 

高校と偏差値

さてそんな英語が好きで得意な福士蒼汰ですが、そうなると高校もレベルが高いところに通っていたのでは?と憶測が働きます。

スポンサーリンク

高校はどこでしょう?

ファンならご存知、東京は目黒区にある「目黒高校」。

私も知ってました。(って以前調べましたので)中学の同級生が絶対行かない場所を選んだ、ということで目黒高校に進学しますが、偏差値はどのくらいだろうと見てみれば...

ランクは上位校に分類され、偏差値は58。

ということは合格安全圏では、偏差値60ぐらいは必要そうです。高校入試でもしっかり勉強されてたんですね。

大学進学は?

ちなみに、スカウトされたのは高校2年の時。その時まで勉強に頑張っていて大学進学を目指していたのだとか。

スカウトされ「仮面ライダーフォーゼ」への出演がが決まった際に、このままいけば100%の力で受験できないし、中途半端に進学しても意味がない、ということから、大学進学はなしに俳優一本の道を選んでます。

おもいっきりも良い方です。

おまけ - 2015年映画

最後はおまけです。

2015年に公開される映画『ストロボ・エッジ』の予告。
福士蒼汰と有村架純のW主演!

【公式】映画『ストロボ・エッジ』予告

まとめ

  • 福士蒼汰のイタリア語と英語のスピーチは、現地の人も驚くほどレベルの高いものだった。
  • 英語は英検2級をもっているが、スピーチを見る限りそれ以上のものが感じられる。
  • 高校は目黒高校。
  • 偏差値は2015年度では58だが、合格安全圏では60ぐらいは必要でしょう。
  • 当初大学進学を目指していたが、俳優一本に絞ったため大学は進学せず。

以上、今をときめく若手俳優、福士蒼汰の「イタリア語、その発音に現地の人もびっくり仰天! これは高校の偏差値も高かったに違いない!」でした!

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでますよ!

-映画から学ぶ
-, , , , ,