スポーツに学ぶ

羽生結弦の身長が伸びたと言われてるけど体重はどうかな?家族の画像は永久に見れません

2017/02/28

今や国民的、なんてのを通り越して世界のアイドル、フィギュアスケートの羽生結弦選手。

フィギュアスケート日本男子応援ブック2 感動をありがとう! (DIA COLLECTION)

by Amazon.co.jp

誕生日は12月7日。2014年は二十歳の誕生日で、もうそれこそ世界中のファンや競技仲間からお祝いのコメント雨あられで凄かったようですね。

そんな羽生選手、最近では、あれ?身長伸びたみたいだけど、と言われているようでが、そう、実は私もそう思ってました。実際の所どうなんでしょう?

ここでは羽生選手の身長の事、またあまり知らない家族の事などについてちょっとだけ見てみましょう。

スポンサーリンク

■プロフィール

  • 羽生結弦(はにゅう・ゆづる)
  • 生年月日: 1994年12月7日(23歳)いて座
  • 出生地: 宮城県仙台市泉区
  • 身長・体重 171cm 52kg
  • 所属クラブ: 全日本空輸(ANA)
  • オリンピック
    2014 ソチ 男子シングル 金
  • 世界選手権
    2012 ニース 男子シングル 銅 
    2014 さいたま 男子シングル 金

2014年12月には二十歳の誕生日を迎え、1つの節目になりそうですね。2015年はどんな年になるでしょう?

■身長、伸びた?

小顔でスラットスタイルの良いスケートの羽生結弦選手。

どうもここ最近、羽生選手って背が伸びたよね?なんて声が聞こえます。というか私自身も何気にそう感じてたので実際どうかなと見てみると...

一般に言われている羽生選手の身長は171cm

2014年2月 安倍首相と

実際に比べられる写真は、と探してみれば、2014年の2月のソチ五輪。

安倍首相との写真では、安倍首相と比べてちょっと低め。

安倍首相の身長は175cmということから、羽生選手の身長は公表されている171cmぐらいでしょう。

ところが調べてみれば、文藝春秋の4月号には173cm、53kgとなってるとか。

ということで、2014年3月のさいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催されたフィギュアスケート世界選手権の写真を見てみると...

2014年3月 世界選手権

2014-12-21_232935
引用元:sanspo.com 左から町田樹 選手、羽生結弦 選手、小塚崇彦 選手。

左の町田樹選手は身長162cm、右の小塚選手は身長170cm、と言われているところから、髪のボリューム感から比較してみても、まぁこの頃はやはり170cmとか171cmぐらいなのかと。

2014年12月 GPファイナル

さて、では2014年12月ではどうなっているかというと、12月と言えばグランプリファイナル。

20141214-OHT1I50025-S

引用元:スポーツ報知
優勝の羽生選手と、左:2位フェルナンデス、右:3位ボロノフ

左のフェルナンデスは身長173cm、右のボロノフは身長176cm、と言われます。スケート靴の高さもあってなんですが、写真を見る限り羽生選手の身長は173cmぐらい、と見てもよさそうですね。

ファンの間ではヘアスタイルが変わって、今までより更にすらっと見えるようになったから、とか、スケートの技術があがって姿勢が良くなったから高く見える、という声も聞こえますが、それらも合わさって、現在は173cm!ということかな?

スケート連盟の身長測定は年一回。今は171cmと言われる身長も、次回は173cmに修正されるかもしれません。

20141217k0000m050031000p_size7

引用元:毎日スポーツ(2014年12月16日)
グランプリファイナル2連覇から帰国した成田空港にて。

スケートへの影響は?

以前インタビューでは、身長が伸びるとジャンプに影響が出る、と語っていた羽生選手。

実際中学の頃、育ち盛りで1年で一気に10cm伸び、ジャンプのタイミングが合わなくなって苦労した時期もあったとか。

さすがにそれだけ急激に変わればスケートに限らずバランスとるのが難しいかもしれませんが、徐々に1cmと伸びるのであれば、これはまぁ自然と慣れる許容範囲なのでしょう。

体重は?

身長は結構騒がれますが、一方体重はと言えば、こちらはさほど言われません。

一般には52kgか53kgと言われますが、171cmに対してこの体重は、見かけどおり物凄くスラッとしてる体型です。

色々とトレーニングしてる羽生選手、贅肉のない、筋肉でしっかり支えられてる身体ですね。

スポンサーリンク

■家族の話題はNG

さて、羽生結弦選手個人のお話から、ちょっと変わってご家族のお話し。

これだけのスター選手、テレビや雑誌などで家族で一緒に、と何かしら家族を含めた写真や動画があってもよさそうなところ、羽生選手には全くそれがありません。

どうも家族の話題はNGだそうで、以下の記事がありました。

こちらの記事をから見てみると、...

  • 父親は秀利さん。地元茨城県で中学の教頭先生。
  • 姉は4つ年上で羽生選手のホームグランド、アイスリンク仙台の職員。
  • 母は由美さん。常に羽生選手と一緒にいて体調管理などをされている。

この母・由美さんが羽生結弦選手と常に一緒にて、羽生選手に取材をする時に少しでも家族の事に触れると、家族は関係ない!、とピシッと釘を刺されるのだそうです。取材する側は取材拒否でもされたら大変なので、家族の話題には触れないのだとか。

有名になった方でもプライベートを頑なに守る方も多いので一概になんとも言えませんが、母が付き添いでいつもいるほどですから、取材する記者も家族の事を聞いてみたくもなりますよね。

母の反応は、家族へ取材が及んで羽生選手の気が散らないように、という配慮と、羽生選手にしっかり注目してください、という気持ちの両方なのでしょう。

いつか羽生選手と一緒に笑っているご家族の写真が見れたら素敵だな、と思うのは私だけ?


これからもますます頑張ってください。

以上、羽生選手の伸びる身長と絶対見れない家族の写真でした。

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでますよ!

-スポーツに学ぶ
-, , ,