映画から学ぶ

吉永小百合 映画「ふしぎな岬の物語」のロケ地をGoogleMapで見てみよう

2016/11/23

日本を代表する女優、吉永小百合さん。

ふしぎな岬の物語 [DVD]

by Amazon.co.jp

はじめて企画に参加したこの映画「ふしぎな岬の物語」は成島出監督との共同企画です。

2014年のカナダで開催された第38回モントリオール世界映画祭ではこの映画「ふしぎな岬の物語」が最高賞のグランプリに次ぐ審査員特別グランプリを受賞しました。

熱烈なファンやそうであるからこそ反対側に立つ人も多く、色々言われてきた女優さんだけに良かったですね。

ここではそんな麗しの女優、吉永小百合の映画「ふしぎな岬の物語」のロケ地などを一緒に見てみましょう。

スポンサーリンク

気になるロケ地は?

美しく暖かいこの映画。
審査員特別グランプリを受賞して余計にそのロケ地はどこなのか気になります。

ロケ地は千葉の房総半島

ロケ地は都心から近い千葉の「房総半島」。東京の隣ですぐ近く。映画の映し出される風景を探しにいろいろ回ってみるのも面白いかもしれません。

特に東京や千葉近郊に住んでる方は、一度お散歩がてらにぶらぶらっと訪れてみるのも良いですね。

撮影の中心は喫茶店のある明鐘岬、そして房総半島の各地で撮影が行われています。

スポンサーリンク

GoogleMapで見てみよう!

具体的にGoogleMapと照らし合わせて見ると...


 より大きな地図で表示

  • 明鐘岬
    吉永小百合演じる柏木悦子の「岬カフェ」のある岬。岬なだけいに景色抜群。天気が良ければ富士山もみえるとか。
  • ブルーフィールド
    千葉県千葉市中央区にあるるプロレス会場。こちらでも関係者がエキストラ出演で協力しているようですね。
  • 旧安房南高等学校
    日本木造建築と西洋建築の要素を融合させた珍しい建物で1930年建造。 通常は見ることはできませんが、たまに一般公開されているようです。
  • 沖ノ島沖
    ラストシーンはこちらのようです。
  • 館山ファミリーパーク
    館山ファミリーパークでは8万株のポピーが咲く花畑の中の結婚シーンの撮影など
  • グラッチェガーデンズ館山店 ファミリーレストラン
    みどりの元亭主に血判するよう求めたシーンの撮影。
  • 和田漁港
    地元の人約200人がエキストラとして参加して「クジラ祭り」を撮影した場所。
  • いすみ鉄道の大多喜駅、いすみ鉄道・小湊鐡道の上総中野駅
    作品にマッチするノスタルジックな大雪のシーンを撮影した場所。 大雪のために随分雪かきが大変だったみたいです。
  • 勝浦漁港
    勝浦漁港では、寂れてしまった漁港という設定から、スタッフ総出で船を移動して撮影。こちらも大変そうです。

クジラの御神輿で町おこし

地図を見ればわかりますが、房総半島のあちらこちらでの撮影です。

この映画のロケ地として地元の町おこしも考えられているとか。和田旅行のクジラ祭りで使われた和紙で作られた大きなクジラの御神輿’(高さ約2m、長さ約3m)は町に寄贈されて、JR和田浦駅前に設置される予定だとか。

結婚式のシーとして利用された館山ファミリーパークも式の舞台などを再現する計画もあるとかで、この機会にどんどんと盛り上がってくれると良いですね。

出演者、監督、スタッフ、そして撮影に協力いただいた地元の多くの方々、お疲れ様でした。^-^)

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでますよ!

-映画から学ぶ
-,